ニュース・活動報告

2019.03.22

2019年2月19,20日札幌南例会

「なかなか暖気が来ないな」と今年の冬の長さを感じつつ、真冬こそ北海道の住宅の真価を感じられると2月の札幌南例会が行われました。

一日目は恒例の現場見学バスツアー。

一軒目は、多田工務店さんのリノベーション真っ最中の現場です。

柱・梁だけ残して構造材を足した状態です。

昔ならではの建て方も補強によって新築と変わらない強度を持たせることができます。

完成後も見てみたい気持ちになりました。

続いてヨシケン一級建築士事務所さんの現場へ移動。

宙に浮いた階段がメンバーの注目を集めました。

雑誌で見かけることはありますが、メンバーの中では初めての試みです。

近いうちにこれに続く人が出て来そうです。

次の現場に行く前に休憩ということで、南幌ビューローに寄りました。

オヤジとはいえ甘いもの好きが多いため、南幌名物のキャベツパウダーを生地に練りこんだ『きゃべどら』をいただいた人が多かったです。

最後の見学先、きた住まいるヴィレッジへ向いました。

アース21のメンバーの中で、キクザワさん、アシストさん、武部建設さんが参加しています。
建築家とのコラボが有名で全国から視察に訪れている方も多数居て、アース21が見学するのもはちょっと遅い感じもありましたが、真冬だから見える現象もあって、時期としては悪くなかったと思います。

二日目はホテル内で座学で『換気における空気の動きの実験』報告、『各工務店のIT活用』アンケート結果報告がなされ、大変興味深い内容で勉強になりました。

これらの報告を受けたあと、グループに分かれて討議が行われました。

これで平成30年度最後の例会が終了し、次は四月の新年度総会が開かれます。

ホームに戻る
Copyright © 2006 - 2019 Earth21, All Rights Reserved.